スピニングリール
ウォッシャブルではないスピニングリールのメンテナンス

●ご使用後には必ず外部の汚れや塩分を、真水もしくは温湯をひたした柔らかい布で拭き取り、
 リールシートから取り外した状態で風通しのよい所で乾燥させてください。

sp_nw01sp_nw02

●濡れた状態で保管しないようにご注意ください。
 例えば濡れたリール袋や竿ケース等に入れたまま保管する等はおやめください。

●ハンドルノブ、ベールなどの各作動部には、釣行後の注油をおすすめします。

  • ハンドル部
  • sp_nw04ベール部
  • sp_nw05ストッパーレバー部