スマックハンドルノブの交換
1. スマック・ラウル・ラシードのハンドルにアルミラウンドノブTYPE III を取り付けます。
2. ハンドルノブキャップ外し用ピンでハンドルノブキャップを外します。
3. ハンドルノブのスクリューを逆時計回りに回し緩めます。

※スクリューにはネジロック剤が付いていますので、サイズの合ったドライバーでプラスマイナス穴を傷めないよう外してください。
4. ハンドルノブをシャフトから引き抜きます。
5. 調整ワッシャー・専用のカラー(部品コード:110664)を取り付けます。
6. アルミラウンドノブ・ベアリングを差し込みます。

※ベアリングはハンドル軸と高さが合うように取り付けてください。
斜めに入れると回転しなくなりますのでご注意ください。
7. スクリューをきっちり締めた時、ノブにガタ付きが無いかチェックしハンドルノブが快適に回ればOKです。回転が重い場合はワッシャーが多過ぎです。ベアリング下(1BB仕様はノブの下)の調整ワッシャーを抜いて調節してください。
8. 完成