ロッドの破損例

潰れ

現象
外圧により破損する現象
折れ口に縦方向のクラックが入る。
また、折れ口を指でつまむと特定の方向のみ柔らかい。
このページの先頭へ

内圧(I/Lロッド)による縦割れ

現象
結びこぶや異物などが穂先の内径を上回っているため、
巻き込んだ際に(糸を通す際)素材が裂け、気付かずに使用していると折れに至る。
主に内径の一番細い部分で多く発生する。
このページの先頭へ

集中荷重

現象
特定の部分に集中して負荷をかけたため、力が分散せずに折れに至る。
外観で容易に確認が可能。
トップガイドから 10cm 以内が折れている場合、巻き込みによる集中荷重が最も多い原因と考えられます。
(強い負荷であれば穂先は一直線になり負荷はかからないためです。)

【 巻き込みの衝撃で破損した例 】

このページの先頭へ

巻き込み(まきすぎ)

現象 1
リールを巻き過ぎて穂先を折ってしまう。
現象 2
糸が絡んだ状態でのシャクリ