電動リールの保証書(免責保証書)について

電動リールにはお客様に安心してご購入・ご使用頂く為に「保証書」がついています。
この製品は当社の厳密な検査に合格したものであることを保証します。
本証書は、証書記載内容で無料修理をおこなうことをお約束するものです。
なお、保証期間内である場合でも衝撃等の外圧や、塩害による不具合は保証の対象外となります。予めご了承ください。

電動リールの保証について

  1. ご購入から1年間

  2. 取扱説明書の記載通りに、適切に扱った上で破損が生じたこと

  3. 免責保証書と破損した現品の両方を紛失せずに保持していること

  4. 保証書の記入が適切であること

  5. 日本国内であること

  6. 使用時間が200時間以内

    乗合船の実釣時間は概ね7時間。一般的なユーザーを想定した場合、月2回(7時間×1回)で1年間使用した場合 14時間×12ヶ月=168時間 の計算となります。
    つまり、1年間で200時間を超えるには、一般的な使用において28回以上のご使用が想定されます。
  7. 巻き上げ距離が100km以内

    水深100m未満の中小物釣りでは、電動巻上げ距離は1日3km程度です。上記の条件をあてはめると、月2回の使用で6km の巻上げとなり 6km×12ヶ月=72km の計算となります。
    ※中深場専用や電動ジギングにご使用されている場合は、一日の巻上げ距離が多くなり、釣行回数に限らず保証の範囲を超えてしまう場合があります。

前提として、ダイワのリールは一般的なユーザーの方を対象とした保証に設定されています。
ダイワの電動リールは、ご使用時間と電動巻上げ距離を記録していることから、適用時の判断とさせていただきます。

保証の際に必要なもの

保証基準の範囲内の場合でも保証書が添付されていない場合や、レシートなど購入証明書がないものは「有償修理」となります。
お預けいただいた破損したパーツにつきましては、返却を行いません。

保証書に明示した期間、条件のもとにおいて保証期間とお約束するものです。
但し、この保証書によって、お客様の法律上の権利を制限するものではありません。
保証書期間経過後の修理についてご不明な場合は、お買い上げの販売店又は、ダイワお客様センターにお問い合わせください。